2分で生まれ変わる!あなたの通じない英語

英語メルマガの革命児!1日2分! 人気英会話講師が実際の英会話授業で出た通じない
英語が生まれ変わらせます。英語文法の学習、リスニング、英語発音のトレーニング、
英文、英作文添削など幅広く対応する英語メルマガ。あなたの英語に革命が起きます。。

あなたの通じない英語をわかりやすく一発訂正
スピーキング潜在能力+英作文力アップ!
リスニングと発音力までアップ!
質問はメールで直接完全サポート!

英語を最短でマスターするための全てを取り入れた革命メルマガ!
まずは1ヶ月試して威力を実感して下さい!
↓詳しくは、コチラ↓
2分で生まれ変る!あなたの通じない英語
posted by 見木 at 21:13 | 英語テキスト

最強TOEIC裏技&攻略法〜これであなたもラクラク200点アップ〜

ご存知ですか?

TOEICテストが、この春から大幅リニューアルすることを。
どういう風に変るかって簡単に言うと、リスニング・リーディング共に長文問題が増えるの
です!

つまり、一段と難しくなるんです!

ただでさえ、

「時間が足りない!」

「時間さえあれば、もっといい点取れたのに!」って言ってるうあなた、困っちゃいますよね〜。

となると、3月26日(日)のテストがラストチャンス!
でも、2月16日正午でもって申込は終わってしまいました。

「え〜、申し込んでなかったよ〜!ショック!」 (涙)

「その日は用事があって受けられなんです!」 (号泣)

でも、ご安心くださ〜い!

な、なんと、今までオマケにしていた『裏技&攻略法』を そんなあなたに公開しちゃいます!

IPテストってご存知ですよね? 団体特別受験制度のことなんですが、

実は、新テストのIPテストは 2007年度以降になる予定なんです!

つまり、

 あと1年はIPテストなら、現状テストで受けられる!

ってことです!
よかったですね〜!(笑)

ってことは、

 この『裏技&攻略法』も、あと1年は使えるんです!
「気になるけれど、3月に受けられないから関係ないや!」って思ってたあなた、
「1回しか使えないなら無料レポートだけでいいや!」って思ってたあなたも
充分に元は取れます!

って、元々激安なんだけど・・・(苦笑)
さぁ、もう躊躇しなくていいですよ〜!
↓詳しくは、こちら↓
最強TOEIC裏技&攻略法〜これであなたもラクラク200点アップ〜
posted by 見木 at 21:03 | 英語テキスト

英語のツボお手軽パック

Dear Friend,

「英語のツボ」の質を下げることなく、やっとお安くご提供できるようになりました!!


もっと安くて良い教材はないのかよ・・・
サポートは必要ないんだよなぁ〜
あと何かが足りないんだよなぁ〜

そんな方のため、また、より多くの人にお手軽にしかも、
しっかりと勉強していただくために、「英語のツボ」をより格安にいたしました。

そんな方のためにバリエーションを作りました。

全て私のサポートは入っておりません。
サポートは基本的に期限を設けておりませんので、必然的に高額になってしまいます。

ですので、サポートをなくすことで、サポート付きの教材を購入されている人や、
既に教室に通われている方は「+α」の教材を手に入れることが出来ます。

数々の英語の専門家をうならせた「英語のツボ」お手軽パックの登場です!!

* 少しお時間を割いて読んでください。

「英語のツボ」のサポートで一番多い質問内容は、ほとんど「英語のツボ」に書かれてある内容です。
これは非常に悲しいことですが、事実です。

私の回答は、

「英語のツボの何ページを読んでみてください。このように書いていますから、
一度試してみてくださいね」

「音声レクチャーのレクチャー第15回目でこういう風に言っていますから、一度聞いてみてください」

しっかりと読み込んでいらっしゃらない。またはしっかりと聞いてらっしゃらない。

より多くの方々に手にして欲しい。だからサポートを取り払ってお安くしました。
しかし、「安いから」と言うのを理由に即購入はしないでください。

「英語のツボ」では、「英語のツボのページ」でも触れていますが、
私が英語を勉強してきて気付いたことや、TESOLを通して気付いたことをポイントを抑えて
紹介しています。

「英語のツボ」で紹介しているポイントの1つ1つは、長年語学をしないと気付かないことや、
気付いていても出来ないことを出来るように手助けする事ばかりです。

だから、英語の現役教師や専門家が2万円以上の価値があると言うのです。
英語のレッスンを受けるといくら掛かるか知っている人達だからでしょう。

しかし、

読まないと、使わないと、実際に行動に移してもらわないと、当然効力なんてないです。

ですので、

英語でコミュニケーションを取れるようになりたい!!

そう本気で思っている人にだけ、手にして欲しいと考えております。
↓詳しくは、こちら↓
「英語のツボ」基本パック
posted by 見木 at 20:50 | 英語テキスト

レクチャーやセミナーのリスニング力

そう、日本には、「英語リスニング力」を高める教材があふれているのに、「レクチャーやセミナーのリスニング力」をアップするための教材がない!

大学の講義を英語で??
外国人講師のビジネスセミナーに参加?
ポッドキャストで英語のレクチャーを聞く??
これら全てを可能にする脅威のリスニング8ステップ!!

こんなにリスニング関係の教材があふれている日本で、
今まで(なぜか)存在しなかった、
「レクチャー」に焦点を当てたリスニングのHow To本!

あなたにとって、「英語リスニングのできる人」って、どんな人ですか??



なんて、いきなり迫ってすみません(笑)。

昨年のことですが、ふとしたきっかけで、「英語 リスニング」という言葉で、サイト、ブログ、メルマガ、を検索してみました。

いや、びっくりぎょうてん。。。

こんなにあるんですね。リスニング力アップをサポートするサイトって。

特に、DVDとネット上のラジオ、テレビを使って、リスニングの勉強をする、といった趣向のサイトやメルマガが近年激増しています。

でも、そこで紹介されている「教材」を見ると…

朝のニュース?

海外人気ドラマ?

幼児番組????

う〜ん…

もちろん、それが悪いっていう意味じゃないですよ。

これらは、英語の語彙を増やしたり、発音の勉強をしたりするのに最適の教材です。

これは、私が留学する前の高校時代に、これらを必死にみたり聞いたりして、どうにか渡米前に日常会話は理解できるようになった経験を持っているので、効果は補償します。TOEIC対策なら、かなりの効果を発揮するでしょう。

問題は、

「海外に留学して、現地の学生と張り合うぞ」とか、

「海外に転勤して、会議で英語を使うぞ」とか、

「自己啓発のために英語のセミナーを聴くぞ」といった人が、

貴重な時間を割いて、Sesami Streetなんか見てていいものかと…

留学生候補、国際ビジネスパーソンを目指す人が、こういった教材を使って一所懸命勉強している姿をみていると、大学生になる数ヶ月前に、学術本の一冊も読まずにスタートレックを見てリスニングをアップ!と威張っていた自分が重なるのです。

結果ですか?

一年目の大学のレクチャーは、45分間講義室にいるのが苦痛なくらい理解に苦しみました。

単語は確かに聞き取れて、聞き覚えのある文句などもところどころ聞こえるのですが、 それらがまとまってレクチャーの中でどういう意味をなすのか、なんて、さっぱりです。とりあえず聞こえた言葉を ノートにとっても、テスト前にそれらを見直すと、暗号にしか見えず、途方にくれました。

海外人気ドラマや、洋楽の歌詞の意味が分かるのと、レクチャーやセミナーを理解する、というのは、根本的に違います。

レクチャーはドラマのストーリーを追うのでなく「話の中でどこが大切な部分で、他の部分とどのようにつながっているのか」が分からないと意味がないのです。

ドラマのように、レクチャーではしゃれた口語表現やスラング、ジョークが分かったところで(講師がそれらを言及するとして)、たいした成果にはなりません。

ところが、「英語」のリスニングをする、という事を意識しすぎると、こういう細かい言葉ばかりに耳が 反応してしまい、話の大筋を見失ってしまうのです。

そもそも、普通の英語リスニングでは、ノートなんてとりませんよね。

話を聞きながら、 大事なところとそうでないところを見極め、重要な部分だけをノートにまとめ、後でノートを見るだけで話の 内容が思い出せる…

そんなノートのとり方を、指導してもらったことって、あるでしょうか?

そう、日本には、「英語リスニング力」を高める教材があふれているのに、「レクチャーやセミナーのリスニング力」をアップするための教材がない!

ということに気付いたのです。

↓詳しくは、こちらで、↓
レクチャーリスニングとノートテイキングのコツ



posted by 見木 at 20:44 | 英語テキスト

まずは月収30万を目指そう!フリーランス翻訳者で食べていくノウハウ

まずは翻訳の世界について正しく理解することが大切です。

翻訳の仕事がどういう流れで発注されるのか、翻訳会社はどういう機能を持っているのか、翻訳者として仕事を始めるにはどうしたらいいか・・・

翻訳業界の全体像を大まかにでも把握しておかなければ、仕事を獲得することすら不可能です。

それから、どういう翻訳者が求められているのかをしっかりと認識します。

翻訳者になりたいという人は掃いて捨てるほどいますが、翻訳の仕事の絶対量は限られています。極端な買い手市場なんです。翻訳志望者がどんどん増えていくと、ただでさえ少ないパイを大人数で奪い合うことになってしまいますので、劣悪な条件で仕事を引き受ける翻訳者が出てくるのです。

このノウハウを読んで必要とされる翻訳者像を明確に描くことができれば、買い手市場の中にあっても、他の人よりも頭一つリードすることができるようになります。

一番重要なことは、稼いでいる翻訳者が実際にどのような条件で仕事をしているのかを知ることです。

翻訳の世界で必要とされる人材は経験者がほとんどです。翻訳会社の求人情報などを見ていても「翻訳経験3年以上」など、初心者には取り付く島もないような表示が目立ちます。

仕事を得るためには、時にはハッタリをかますことも必要です。

ただ、ハッタリをかますためには、翻訳者が一般にどういう条件で働いているのかを把握しておかなければ、化けの皮はすぐにはがれてしまいます。このノウハウを読んで一般的な条件というものをしっかりとインプットしてください。

翻訳の仕事を獲得するのに、どのような手段があるのかも、あらかじめ押さえておく必要があります。

その気になれば、自力で仕事を開拓していくことも不可能ではありません。

「待ち」の姿勢から「攻め」の姿勢に転向するために、どのような戦略を展開していけばいいかについては、まずは敵を知らないことには手も足も出ないのです。

↓詳細はこちら↓

posted by 見木 at 21:37 | 英語テキスト

英語が苦手でもTOEIC900点突破する方法!

英語が苦手でもTOEIC900点突破する方法!

英語が下手だって笑われた私が、まさかTOEIC905なんて夢かと思った。でも私の点数は・・・(その点数は、発行Webサイトにて)TOEICにはお決まりの出題パターンと回答テクニックがあるのです。その秘密を暴露してしまいましょう!解き方さえ分かれば、誰でも900点なんて2週間で可能です!


↓詳細はコチラ↓

posted by 見木 at 23:05 | 英語テキスト

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。